曽根田株式会社は、豊富な実績とお客様のニーズに応える商品・アフターサービスを基本に静岡県内を中心として営業いたしております。

  • 曽根田株式会社
  • 曽根田株式会社
qrcode.png
https://www.soneda.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
曽根田株式会社
〒420-0054
静岡県静岡市葵区南安倍2丁目9番5号
TEL.054-253-7205
フリーダイヤル.0120-505-626
FAX.054-251-5338
テント倉庫 開閉式テント
シートシャッター
・防音ボックス
 間仕切りカーテン
・大型テント
 各種イベントテント
 店舗用固定テント
・住宅用オーニング
 エクステリア
・防災・集会・組立テント
・自販機・電気温水器
・機械各種カバー製作
・アウトドアー用品 他
020176
 
 

曽根田株式会社からのお知らせ

曽根田株式会社からのお知らせ
 
静岡市商業施設オーニング
2020-10-28
オーニングアーケードのテント生地替え工事を行いました。
 
日中は人通りも多く賑わう場所となりますので、閉店後の深夜作業となりました。
風力センサー付き一斉操作のシステムのため、1台ずつの調整に難航しましたが
何とか今まで通りに復旧できました。
 
 
工期も早い 簡易テント倉庫
2020-10-07
土建屋さんの資材置用に建てさせてもらいました。
 
出入口は鉄板扉になっております。今回は土建屋さん現場ですので
しっかりした基礎の上に設置。簡易テントハウスの場合寸法によっては基礎工事なく
建てることもできます。テントの製作は土地に合わせていろいろなサイズ対応できます。
 
秋の花
2020-09-07
妙高山・黒姫山・戸隠山などをバックに黒姫高原のコスモスが見事に咲いていました。ここは清々しい高原の風が吹いています。
 
9月に入って、台風9号・10号と立て続けに来て、まだまだ暑さが残りますが、確実に秋の気配が感じられる今日この頃です。
 
この先、大きな台風が発生して、日本列島に甚大な被害が出ないことを願うばかりです。
 
静岡市は連日猛暑です!☀
2020-08-11
静岡市の中心街、呉服町通りの商店街のアーケードのオーニングテント生地替え工事を行いました。
 
梅雨が明けてからの記録的な猛暑の中、とにかく日陰を作ることが私たちの生活を守る上で、今まで以上に重要になってきました。
皆様、熱中症に充分気を付けましょう。
 
 
夏季休業のお知らせ
2020-08-06
平素は格別のお引き立てを賜り、心より厚く御礼申し上げます。
お盆期間の夏季休業についてご連絡させていただきます。
 
      記
 
2020年8月13日(木)から~8月16日(日)
※8月17日(月)より通常通り営業させていただきます。
 
なお、上記期間中のメールのお問い合わせにつきましては、受付のみとさせていただき、
営業日に順次ご対応させていただきます。
お電話でのお問い合わせは、8月17日(月)以降にお願いいたします。
 
楽天市場のご注文、お問合せにつきましても、営業日に順次ご対応させていただきます。
 
美容院のオーニング
2020-07-30
コロナ感染対策の重要な一つとして、「換気」を行うことがあります。
お客様の出入りの多い店舗さまは、夏の暑い時期においても空調と換気の両方に気を配らなくてはなりません。
そんな時、オーニングを活用して、少しでも室内に直射日光があたるのを防ぐ方法も有効な手立てのひとつです。
 
オーニングに、お店のロゴを入れて、おしゃれなイメージアップにもつながります。
 
夏本番が来る前に
2020-06-26
暑い季節がまたやってきます。
開放感のある部屋にギラギラとした日差しが。部屋の温度が急上昇。
そんな時、手軽に開閉できるオーニングはいかがですか。
 
テンパル エルパティオは国産品。40年以上の安心メーカー。
交換部品も十分に対応してくれます。
システムに信頼が高く、生地交換をすることで長期にわたって美観を守ります。
 
日差しをコントロールして快適な生活を。
 
これから雨が多くなります
2020-05-11
これから雨の多い季節となります。
荷物の出し入れに車を横付けして雨にぬれずに作業したいですね。
クルマの出入りに邪魔にならないよう配慮して柱の位置も可能。
これで作業効率も上がるといいですね。
 
新型コロナウィルス対策の間仕切り
2020-04-17
新型コロナウィルス対策のひとつです。
 
今まで気にしてなかった空間でしたが、従業員など人の出入りの多いことで
いち早くビニールカーテンで仕切ることによって、ウィルス感染リスクを
避けるため施工しました。
ビニールの仕切りは銀行の窓口用、病院の受付、事務所の間仕切り
いろいろな形で施工できます。
 
 
 
テント倉庫のこんな使い方も
2020-02-27
ヒサシの下のスペースを有効活用する提案のひとつです。
 
今回はW25mx出6.5mのヒサシ。工場の製品を管理する場所として
利用したいとのことでした。消防と打合せを重ね、生地は不燃品として
施工いたしました。テント倉庫がそのままヒサシの下にあるだけですが、
今までありそうでなかった使用方法方法では。
風雨日差し、盗難の対策となっております。工期、費用が抑えることができます。
 
 
<<曽根田株式会社>> 〒420-0054 静岡県静岡市葵区南安倍2丁目9番5号 TEL:054-253-7205 FAX:054-251-5338